恥ずかしくても絶対抜かないで!ほくろ毛には全ての縁起が詰まっている!

スポンサーリンク


ほくろに毛が生えている方を見たり、

もしくはご自身に生えていて

気になったりしているというあなた。

毛が生えてなんだか恥ずかしいので

抜こうと考えていませんか?

抜く前にまずは、こちらをご覧ください。

ほくろの毛には縁起が詰まっている

という事実をご紹介します。

そして縁、起が良いと言われる由来に

ついてお話しましょう。

スポンサーリンク


目立つ位置のほくろ毛こそ縁起が良いという事実?

どうして、ほくろに毛が生えるのか?

その理由は、

皮膚に毛穴が沢山あるように、

ほくろにも毛穴が存在しているからです。

ほくろの細胞は、

特に毛細血管が発達しているため、

栄養素が運び込まれやすいです。

そして、既に黒い色素があるため

メラニン細胞が活発になっており、

他の毛穴より毛が生える生成量が

豊富になっています。

そのためほくろから生える毛は、

他の箇所よりも太く黒いのです。

ほくろから毛が生えていても

病気という可能性はありません。

ほくろから悪性腫瘍、

いわゆるガンになる場合は、

ほくろの毛穴自体が破壊されるため、

毛が生えてくることはありません。

毛が生えていることは、

ガンではないと考えて良いでしょう。

ただし、ほくろの毛が気になり、

慢性的に刺激していると、

その刺激が悪性腫瘍を

引き起こす可能性があります。

また、ほくろと考えていたものが、

実際はメラノーマだった

という事もあります。

メラノーマは、ほくろと違い、

輪郭がいびつで丸くなっていない事が

あります。

また、色が黒ではなくぼやけていたり、

まばらになっていたりすることがあります。

凸凹しており、直径が6mm以上、

そして出血することがあります。

このような場合は、早急に皮膚科に

相談しましょう。

ほくろ毛は縁起が良いということは、

各方面様々な考え方があるようです。

例えば中国。

ほくろに生えている毛には

福が宿るといわれています。

抜いてしまうと、

自ら幸運を断ち切る、

と信じられているのです。

顔など目立った箇所にあるほくろは、

一生食いっぱぐれる事がない、

といわれています。

しかし、舌が届く所以外にある

顔のほくろは凶相という考え方があるため、

悪い運勢を覆すために、

ほくろの毛を伸ばすのです。

ほくろから長い毛が生えている方は、

このような考えを信じているから

でしょう。

日本でも同様に

ほくろの毛に関して

考え方があります。

ほくろの毛は、身体の一部分に

1本だけ生えてくる宝毛、福毛と

同じように、良い運気の象徴

と考えられています。

このように縁起がよい話はありますが、

ほくろから何本も毛が生えてくると、

やはり気になってしまいますね。

抜くことに抵抗があれば、

毛を根元から切り取ってみましょう。

ほくろに生える毛は、

メラニン細胞の影響で成長が早く、

太くなります

ですので、どうしても気になる場合は、

レーザー治療でほくろを取ってしまう、

という方法もあります。

「ほくろ毛は縁起が良い」という由来とは?

ご紹介のとおり、

目立つ場所のほくろ毛は縁起が良い、

とされていますが、

その由来は何でしょうか。

由来は、元々は仏像や仏様に関係がある

とされています。

仏像の顔を思い出してください。

おでこの真ん中に

大きな渦があることをご存知でしょうか。

あの渦は、おでこに出来た、

長く伸びた白い毛を丸めている、

といわれています。

長く伸びた毛は、

・白毫

・宝毛

・福毛

と言われ、幸運の力が宿っているそうです。

毛の長さは、

なんと約4.5メートルとも

いわれるほど長いのです。

その渦から光を放ち世間を

照らしていると云われているため、

ほくろの毛はこのお話にちなんで

縁起が良い由来とされているのです。

まとめ

ほくろの毛の縁起については、

根拠があるわけではありません。

ですが、きちんとした由来に

基づいていることがわかりました。

縁起が良いと言われているため、

もし気にならないようであれば、

そのままにしていても良いでしょう。

目立つところに生えている場合は、

抜かずに切ると理解していれば、

抜くことによるデメリットも

回避できますね。

せっかく生えている縁起物の

ほくろ毛を大切にしては

いかがでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする