ママ必見!!喜ばれたパーティーメニュー5種

スポンサーリンク


うちには2歳になる娘がいるのですが、

子供ができるとお祝い行事

色々ありますよね。

その度に家族や兄弟・友人などを

招待してお祝いをします。

子供が幼稚園に通うようになれば

お友達をたくさん招待して

お誕生日パーティーもしたいですよね。

それから最近ではみんなが1品ずつ持ち寄る

ポットラックパーティーも流行っていて、

よく友人や趣味の仲間と定期的に

パーティーをすることがあります。

そんな時に毎回作って持っていくのですが、

結構その度に”何を作っていこうか?”と

悩むんですよね。

出来立てを、食べれるわけではないので

“冷めても美味しいもの”

立食パーティーだと

“立っていても食べやすいもの”

楽しいパーティーの場なので

“彩り鮮やかで見た目がいいもの”…と

色々と条件があるので、

条件に合ったメニューを探したり、

考えたり悩みますよね。

だからといって手間や時間がかったり、

コストのかかるものも大変ですので控えたいですよね。

そこで今回は、私が実際に過去に作って

みんなに好評だったメニュー

そして簡単で一度にたくさん作れるような

メニュー5種を紹介したいと思います!

スポンサーリンク


いつもの稲荷ずしにちょっと手を加えて

家族に作る稲荷ずしは

基本的に、具なしの酢飯か

五目ずしの素などを、混ぜたご飯いれて

簡単に済ませてしまいます。

パーティーのために作るときは

少しひと手間、加えてさらに

美味しく仕上げていきます。

また彩りもよくするための工夫も大切です。

材料

・いなりあげ      20枚

・ごはん        2合~2合半

・カンタン酢      大さじ6(1合に対して大さじ3)

・乾燥ひじき      適量

・大葉         10枚

・梅干し        お好みの量

・枝豆         適量

・白ごま        適量

・錦糸卵        適量

・桜でんぷん      適量

・きゅうり       適量

作り方

下準備

1.乾燥ひじきは水で戻しておきましょう。

2.枝豆はあらかじめ塩ゆでをして皮から出しておきます。

3.ご飯は冷ましてからお酢を混ぜておきます。

カンタン酢を使うと砂糖や塩も含まれているので

入れる必要がなくお酢をかけるだけで

美味しい酢飯が出来上がります

4.葉は細かく千切り・梅干しは粗目に刻む。

5.梅干しは歯ごたえのある固めのものがおススメ!

でもやわらか梅でも美味しくできます

6.飯にすべての具材を混ぜる

7.飯をお好みのサイズに軽く丸めて

いなりあげに入れ包んでいきます

このまま包んで完成でもいいのですが、

さらに美味しく見た目も

おしゃれにするために錦糸卵と桜でんぷん、

きゅうりの千切りをのせていきます。

8.ご飯を入れたら入口の部分をたたんで閉じずに、

余った部分を内側に入れ込んでいき、

ご飯が見える状態にします。

9.ご飯の上に

錦糸卵→桜でんぷん→きゅうりの順に

のせていきます。

のせる順番やのせる食材はお好みで他のものでもOK!

豪華にいくらやサーモンでもいいですよね!

センスよくおしゃれにデコレーションしてみましょう!

カラフルでコロコロ可愛い手毬寿司

手毬寿司は手も汚さず食べやすく、

見た目もカラフルに仕上げることができるので

オススメの1品

具材も状況によって色々チョイスできます!

自宅でのホームパーティーならお刺身もOK!

持ち寄りパーティーならヘルシーサラダでも

美味しくできますよ!

オススメの具材も合わせてご紹介しますね。

材料 1合分

・ご飯

・カンタン酢  大さじ3(1合にたいしての量)

・大葉          適量

・サランラップ

オススメの具材

ホームパーティー編

・まぐろ

・サーモン

・鯛

・イカ

ポットラック編

・きゅうり

・卵

・スモークサーモン

・漬けいくら

・ゆでエビ

・生ハム

・うなぎの蒲焼

作り方

1.ご飯とカンタン酢を混ぜて酢飯を作ります。

2.具材を適当な大きさにスライスしていきます。

できるだけ薄くスライスをすると丸めた時に綺麗に仕上が

ります

3.大葉は縦半分に切っておく。

4.サランラップを適当な長さ準備し、

具材→大葉→丸めた酢飯の順にのせていきます。

5.サランラップで包んで形が崩れないよう整えて完成!

ポットラック用につくる場合には、

ラップをした状態でもっていくと

手も汚れずに食べられます。

ホームパーティーであればラップをはずし

お皿に盛り付けたあとさらに上に

トッピングをのせても

おしゃれ感が増していいと思いますよ!

お好みで楽しんでみてくださいね!

パーティーでも野菜はいっぱい食べたい

カラフルコブサラダ

パーティーメニューと言われて思い浮かぶものって、

サンドイッチや唐揚げ、ポテトにスイーツ…などを

思い浮かべますよね。

でもだからって定番メニューを持っていくと

必ず誰かと被るんですよね(笑)

できれば色んな種類のものが並んでいると

うれしいじゃないですか。

そこで考えた時、

サラダって意外とないな!…

カラフルでおしゃれだし、うけるのでは?と思い

もっていったところ、女子うけ最高でした。

材料 約4人分(増やす際は倍にしていってくださいね)

・コブドレッシング

◆オススメの具材◆

・サニーレタス

・きゅうり

・トマト

・ミックスビーンズ

・アボカド

・ゆでたまご

・パプリカ

・コーン

・カッテージチーズ

・生ハム

・スパイシーチキン

作り方

下準備

1.アボカドは半分にカットしラップをせずにレンジで20秒

ほど軽く温めると変色せず長時間綺麗な色を保たせることが出

来ます。

2.卵は茹でてゆで卵にしておきましょう。

3.カットの必要な具材はすべてカットしていきます。

4.乱切りにすると盛り付けた時におしゃれに見えます。

5.パプリカは薄切りすると苦手な人でも食べやすいです。

6.きゅうりは皮を何か所か剥いておくと皮が固めでも食べ

やすいですし見た目もおしゃれになります。

7.サニーレタスを手でむしってもいいですが、包丁で細く

カットするとおしゃれに見えますよ。

8.パプリカは薄切りすると苦手な人でも食べやすいです

盛り付けはセンスの見せ所ですよ。

具材を混ぜて盛り付けてもカラフルできれいですし、

1列ずつ並べてもおしゃれですよね。

いろんな盛り付けを試してみてくださいね。

おしゃれサラダをもう1品

おしゃれなグリルサラダ

もう1品パーティーにオススメな

サラダがあるのでご紹介します。

先ほどのコブサラダとは具材も異なり、

グリルサラダなので

ポットラックパーティーにも、向いていると思います。

それに

なかなか定番パーティー料理には入っていない

野菜がたくさん入っているので、

パーティーを楽しみながらヘルシーな料理が

食べられるのはうれしいと好評でした。

材料

◆オススメのドレッシング◆

・胡麻ドレッシング

・シーザードレッシング

・中華ドレッシング

◆オススメの具材◆

・かぼちゃ

・じゃがいも ・紫じゃがいも

・れんこん

・さつまいも

・人参

・ブロッコリー

・ミックスビーンズ

・ナッツ

・グリルチキン

作り方

1.野菜はそれぞれ薄くスライスする。

2.油で素揚げをする。

3.油で揚げるだけでもカリっと香ばしくなりますが、

もっとカリっと歯ごたえのいい状態がお好みの方は

オーブンでさらに焼くと程よく水分やオイル感が抜けて

チップスのような感じに仕上がります。

4.ブロッコリーは揚げずに塩ゆでしたほうが色鮮やかで美

味しいです。

5.お皿に盛り付けをして出来上がりです。

全体的に香ばしい色あいなので

木皿や深みのある色のお皿

盛りつけるとおしゃれ感がさらにUPしますよ!

簡単に!おしゃれで豪華な和風ローストビーフを炊飯器で

手間のかかる難しい料理に思われがちの

ローストビーフですが、

実はとってのカンタンなんです。

それに安いお肉でも

十分柔らかくて美味しくい

ローストビーフが作れますよ。

持っていくと

大人も子供も大好きなのでとっても好評です。

ご飯やパンにのせたりしても美味しいので、

持ち寄った料理にローストビーフをのせて

自己流の美味しい食べ方もできたりもするので

みんな楽しみながら食べてくれます

材料

・ローストビーフ用の牛ブロック    500グラム(5人前分くらい)

・粗目の塩              適量

・あらびき胡椒            適量

・にんにくすりおろし         適量

・小葱や九条ねぎ           適量(多めが美味しい)

・スプラウト             2パック(多めが美味しい)

・オリーブオイル           適量

・牛脂もしくは油           適量

・大きめのジップロック

ソース

・しょうゆ             100cc

・酒                100cc

・ニンニク             1かけ

・鷹の爪              1本

・昆布               5センチくらい

作り方

下準備

1.炊飯器に入れるお湯を沸かしておく

2.牛ブロックの周りに塩コショウ・ニンニクを

多めに擦り込みます。

しょっぱすぎる?って思うくらいがちょうどいいです

3.キッチンペーパーでお肉を包み、さらにラップをして10

分程常温で放置しておきます。

4.その後牛脂でお肉の表面を軽くフライパンで焼いて焼き色

を付けます。

牛脂で焼くと安いお肉が格段に美味しくなりますよ!

5.前面に焼き色がついたらジップロックに

お肉とソースの材料を入れ密封します。

6.炊飯器にお肉が頭までかぶるくらいまでの

お湯を入れ30分保温します。

7.30分経ったら炊飯器から出し、

冷めてから冷蔵庫で冷やして出来上がりです!

出来上がってすぐに食べるより

半日以上寝かしてからの方が

味がしっかり染み込んでおいしですよ

盛り付けはお皿にローストビーフを並べ、

ネギやスプラウトを山ほどのせると

豪華で美味しくみえますよ!

まとめ

パーティーでは料理の腕とセンスの見せ所です!

見た目がおしゃれだったり

可愛いとそれだけで食べてみたくなりますし、

楽しい気分にもなりますよね。

それにせっかく作るなら

みんなに美味しい!と

喜んでもらいたいですよね。

作り方じたいは、どれもカンタンですが正直

パーティーだとたくさん作らなくてはいけないので

大変だと感じてしまいますが、

一生懸命作った分、

その思いは食べてくれる人に届きます。

パーティーが始まる準備の段階も

是非楽しんでほしいと思います。

大変ですが、

可愛くおしゃれにデコレーションするのは

結構楽しいですよ!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする